最新情報

新型コロナウィルスに対するお客様サポートデスクの業務運営について

2020.04.07

本日、新型コロナウィルスの感染拡大抑制のため、政府により緊急事態宣言が
発令されております。これに伴う今後の対応でございますが、東京金融取引所が
今後も通常運営を行う方針であることから、当社におきましても、定めております
事業継続計画(BCP)基本方針に則り、通常通りお客様サポートデスク対応を
継続する方針です。

当社では感染のリスクを軽減し、お取引のサポート(お問い合わせの受付、顧客
資産の保全、決済及び入出金業務の遂行等)を継続すべく、以下の取り組みを
行っております。

<業務の継続性を確保することを目的として>
・同一部署の従業員の分散化(空間的分散)
・時差通勤、交代制勤務の実施(時間的分散)

<社員に対しましても>
・アルコール消毒、手洗いうがいの実施、マスクの着用
・不要不急の外出禁止
・社員が発熱及び体調不良の場合は出社させずに自宅待機
・社員の家族に罹患者が発生した場合は速やかに会社へ報告
・オフィス内の定期的な換気の実施

当面、上記の方針にて業務運営に努めてまいりますが、今後の政府発令や世界情勢、
更なる感染拡大に伴い、サポートデスクのお問い合わせ受付時間やその他業務等に
変更が生じる場合は、速やかにお知らせいたします。

また、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、 金融市場が不安定な状況と
なっております。今後の情勢の変化や報道等により、 相場がさらに急変する場合が
ございますので、お客様におかれましては、お取引及びポジション管理には十分に
ご注意ください。

以上、よろしくお願いいたします。

豊商事 お客様サポートデスク

閉じる